にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

ゴレアーダ、初の掲示板

ゴレアーダが小倉の未勝利戦を走りました。

正直なところ、あまり期待していませんでした。連戦できない身体のようなので今回が最後かも・・・という気持ちの中レースを見守ります。

スタートはいつもより全然良く、好位から競馬を進めます。時折行きたがる素振りも見せ、これまでにない闘争心を感じました。追走に苦労している様子もなく、最後の直線。じわじわと伸びますが、切れないハービンジャー産駒の典型!それでも5着に入り、初の掲示板です。

それでは公式のコメントです。

30日の小倉競馬では五分のスタートから出たなりで中団を追走。前半はやや行きたがっていたが、折り合いがつくとスムーズで直線はしっかりと脚を使って5着。「前半は控えて脚を溜めて行って欲しいという指示でしたが、最初はけっこう行きたがっていました。なんとか馬群で抑えて折り合ったらそこからはスムーズでしたし、ペースアップにも楽に対応してくれましたよ。今日は逃げた馬が残る展開でしたが、その中で直線はしっかりと脚を使ってくれましたし、もう少し流れてくれればもっと楽に運べるはずです」(松若騎手)

「この距離は初めてですし、カーッと行ってしまわないように我慢して欲しいと話をしていました。懸念していたとおりスタートからスタンド前はやや行きたがっていましたが、なんとか馬群に入れて中団で収まりましたし、そこからはスムーズで、直線はよく脚を使ってくれました。大きな5着ですね。このあとは一度トレセンに戻って馬体をチェックし、番組を考えていきます」(中尾師)

馬体こそ減っていましたが、細く見えることはなくパドックの気配も上々でした。前半はやや行きたがっていたものの、ジョッキーもうまく馬群で収めてくれたことで直線の伸びにつながりました。こういう競馬ができたのは大きな収穫ですし、久々を使った次も楽しみです。このあとは馬体をよく確認してから検討します。

これまでとは違ったレースっぷりで、半ば諦めていた自分はひっぱたかれた気分です。ただ、残すところあと1ヶ月。これまで連戦した事がなく、体質に不安があるように思います。それでもあと1チャンスに賭けてほしいと思います。今回優先出走権を確保できた事はとても大きい!それをどこに使うか!理想は8月12日(土)小倉芝2000m(牝)。中1週になりますが、状態がすこぶる良ければ牝馬限定戦を使う意味はあると思います。とは言え、出来るだけリフレッシュする事を優先するのであれば、8月26日(土)小倉芝2000m、今回と同じ条件が良いかと。

とにかくあと1チャンスでしょう。泣いても笑ってもあと1走で現役を続けられるかが決まります。最後の最後まで応援するぞ!
スポンサーサイト
  1. 2017/07/30(日) 21:39:41|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

ゴレアーダ、久々に走る!

ゴレアーダが久々に走りました!

昨年11月のデビュー以来6ヶ月ぶりとなりましたが・・・。

スタートはまあまあ普通。道中の追走もデビュー戦よりは良いかなという程度でこちらも普通・・。最後の直線は全く伸びず13着でのゴールとなりました。

それでは公式のコメントです。

5/14  中尾厩舎

14日の新潟競馬ではゆったりとしたスタートから道中は中団を追走する。直線は大外に持ち出すも脚は長く続かずに13着。「スタートしてから直線に入るくらいまでは良かったのですが、最後はもう脚が上がってしまいました。この距離を走るのに現状ではちょっと体力不足かなという感じですね。それでも軽い走りで芝は合っていますから、もう少し距離を詰めてみるのもいいかもしれません。テンは追走に苦労するかもしれませんが、マイル戦よりは最後まで踏ん張りが利いてくるでしょうし、もっと走れてもいいと思います」(秋山騎手)

休み明けでも仕上がり自体は悪くないように見えたのですが、直線に向かう頃にはもう脚が残っておらず、最後まで見せ場なく終わってしまいました。ただ、条件次第ではもう少し走れてもいい馬だと思いますし、何とかキッカケを掴みたいところです。久々を使った後なので、まずは反動などがないかどうか馬体をよくチェックしてから今後を検討していきます。

コメントを読んでもイマイチ伝わってこないですねぇ。正直、一番もやもやするお馬さんです。

これはゴレアーダの問題じゃなくて、情報をアウトプットする人間の部分。「芝の方が良さそう」とか「距離を詰めた方が・・・」という件の伝え方の部分でしょうね。なんだかのん気な印象すら受けちゃいますね。

デビュー後、疲労はあったのでしょうが、怪我のアナウンスはありませんでした。なのに半年も間があいて結局体力不足という現状は悲しい感じです。たぶん現場の方は必死にやってくれていると思うのですが、それが出資者に伝わってこないのが残念です。同じ未勝利でもスターズインヘヴンやビターレからは伝わってくる必死さ。未勝利馬だからこそそうならなきゃいけないですよね!

残り3ヶ月ちょい! ゴレアーダ含めた全ての未勝利馬、頑張れ!!関わるスタッフさんも頑張ってください!!



  1. 2017/05/14(日) 22:48:16|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

ゴレアーダのデビュー戦

ゴレアーダがデビューしました!!

キャロット勢としては初の出走になり、ドキドキワクワクの1週間でしたが、調教があまり良くなく、中尾先生からも「まずは使ってから」のコメントが出るなど、某夕刊紙の競馬欄ではまさかの調教4点・・・。

久々に見た低評価に良い意味で入れ込まずレースを迎えることができました。

応援馬券もあってか8番人気でゲートイン!!

良いとされていたゲートの出は普通に見えました。道中は追走に苦労する様子は見えけられませんでしたが、他馬とは勢いが違ったのもまた事実でまだまだ時間がかかりそうな手ごたえで進んでいきます。

最後の直線でも見せ場はなく11着。しかし話題のジェンティル全妹には先着できました!

まぁ、こんなもんでしょう!!

一度使ったことで次は変わってきそうな予感がしています!!

まずはレース後に異常がなく、またしっかりと調教ができる状態でいてほしいものです。
  1. 2016/11/05(土) 13:14:19|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

順調でしょ!

インパクトゲームの14の近況も更新されていました。

週1回のキャンターから2回になっていました。

順調って捉えていいのでしょう。

警戒心も和らいだとの事で、精神的にも成長しているのかな。

ただ、気になるのは食が細くなりがちという記述もあり、馬体重がどうなんだろう・・・。

ハンドレッドスコアの14もですが、馬体重の記載がなかったので、400kg台はキープしてほしいなと思っています。
  1. 2016/01/31(日) 21:48:24|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

凛々しい

インパクトゲームの14の近況も更新されていました。

気になっていた馬体重も400kgちょうどまで増えてきましたので、このペースで成長していってくれればと思います。

動画も観ましたが、キビキビした動きでバネがありそうです。

お母さんのインパクトゲームがデビュー戦で魅せたイイデタイガーとの死闘。あの時の末脚に惚れて出資を決めたので娘であるこの馬にも期待してしまいます。

次の更新も楽しみです!!

  1. 2016/01/16(土) 23:01:58|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad