にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

疲れですかぁ〜

いよいよ新馬戦がはじまりました。

一口馬主デビューが近づいている高揚感の中、久々にラピュルテの記事を書きましょう。

5月末の更新で・・・・

「両後肢に疲れを感じさせ、馬体も細くなってきたことからリフレッシュさせることに・・・・」との発表!

なんと・・・疲れちゃいましたか。そりゃ、そうだよね。毎日人を乗せて運動してたら・・・。故障ではないのでいい意味でのリフレッシュ期間と捉えています。

父ルーラーシップは晩成タイプだったので焦らず、馬のペースでデビューを目指してくれればと考えています。

ちなみにラグランドルーもソエで小休止で、ちょいと足踏み状態。

本州移動を控えるキャラメルフレンチは比較的順調。馬体もいいし楽しみです。

三者三様のノルマンディー牝馬組。どーなりますかねぇ。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/04(土) 22:24:52|
  2. ラピュルテ
  3. | コメント:2

いい名前です

キタノシラユリの14の名前が決まりました。

「ラピュルテ」

【純粋、無垢(仏)。ユリの花言葉。母名より連想】

可愛らしい名前ですし、言いやすいです。

「ラピュルテ一気に差し切った〜〜」うん、噛まずに言えそうです。

さて、近況も更新されていました。

現在坂路中心のメニューで調整中のようです。ペースを上げてもへこたれる様子もなく、毎日しっかりとトレーニングを消化できているようで、順調と言えそうです。まだ集中力に欠ける場面があるようですが、2歳になったばかりですし元気にトレーニングを積めるのが一番です。

今からデビューが楽しみです。
  1. 2016/02/07(日) 21:59:28|
  2. ラピュルテ
  3. | コメント:0

兄弟も気になる

先日キタノシラユリの14のお兄さん「トウシンスパーク」が阪神3Rに出走しました。

新馬戦2着とあって3番人気に支持されましたが、見所無く8着に終わってしまいました。

トウシンスパークの父はキンカメ。キタノシラユリの14の父であるルーラーシップの父ですので、血統上この馬が最も参考になると思い気にしていたので残念な結果です。

牡と牝の違いや馬格の差もあるので参考になるとは言い切れませんが、トウシンスパークが勝ってくれると、なんだかホッとしてしまいそうな自分がいます。

ちなみに最近のキタノシラユリ産駒は

4歳 騸馬 ヴァイスフェッター
12月9日 船橋競馬場で7着

5歳 牡馬 スチブナイト
12月15日 園田競馬場で2着
12月 1日 園田競馬場で1着

といったところです。

みんな、頑張って走っているなぁ・・・。

なんだか兄弟まで気になってしまう一口馬主生活です。
  1. 2015/12/16(水) 22:44:53|
  2. ラピュルテ
  3. | コメント:4

順調のようです

ノルマンディーOCのサイトでも1歳馬の情報が更新されました。

気になるキタノシラユリの14は「スナップの利いたしなやかな動きは魅力的」!

高橋義忠調教師も「素質を感じさせる馬で楽しみです」!

いやぁ、もうコレだけで十分です。

そりゃ、ここでネガティブなコメントがないのは百も承知。けれども元気にやっているっていうのが一番なので、嬉しい限りです。

繊細な一面もあるようですが、牝馬特有のものでしょう。

馬体重もそこそこあるので、無事にデビューしてほしいです!

  1. 2015/12/02(水) 22:33:59|
  2. ラピュルテ
  3. | コメント:0

FC2Ad