にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

ワークフォース

ハンドレットスコアの14の父ワークフォース。

今年が初年度産駒デビューで既に5勝を挙げています。

全て芝の勝利で、距離は1200mから2000mと様々です。

来年以降長い距離のレースも増えてくるので、距離適性がわかるのはそれからでしょう・・・。

ワークフォースはイギリスダービー馬にして凱旋門賞馬!実績は超一流です。

2010年の凱旋門賞はナカヤマフェスタをアタマ差退け、勝利しています。

2011年の凱旋門賞にも参戦しており、12着。11着はナカヤマフェスタです(笑)

つまり、実力はナカヤマフェスタと互角!と言うと聞こえが微妙かと思いますが、その辺りはあまり考えない事にしましょう。

ちなみにナカヤマフェスタも今年が初年度産駒デビュー。しかしながらまだ勝利は無く、種牡馬としてはワークフォースが先を走っています。

ワークフォースの父はキングスベスト。更にその父はキングマンボ。

今をときめくキングカメハメハと同じミスプロ系です。非サンデー系種牡馬として今後期待されるのは間違いない血統と実績です。

ハンドレッドスコアにミスプロ系と言えば、お兄さんのセンチュリオン。ダートで3勝しており、兄弟の中では今のところ1番出世です。

お兄さん同様の血統的背景を持つハンドレッドスコアの14も活躍してくれるといいなぁと妄想する今日この頃です。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/30(金) 21:14:48|
  2. スターズインヘヴン
  3. | コメント:0

ハービンジャー

先週の土日に4勝したハービンジャー産駒。

もちろん「インパクトゲームの14」の父です。

高速馬場でこれだけ対応できると思っていなかったですし、2歳の2000mレコードもたたき出すなど予想以上にいい種牡馬なのかもしれません。

ハービンジャーと言えば2010年のキングジョージで歴史的圧勝した名馬です。(ちなみに1番人気はハンドレッドスコアの14の父ワークフォース。5着に終わっています。)

産駒は2014年にデビューし、初年度は21勝。今年は57勝でリーディング14位と健闘しています。

重賞は今年の京成杯のベルーフのみですが、菊花賞には3頭送り出すなど、繁殖成績は上々の滑り出しです。

良績は芝1600mから2000mに集中していますが、まだ二世代なのでなんとも言えませんが、「芝」がメインの産駒が多いのは間違いなさそうです。

インパクトゲームの14は芝マイルから中距離で活躍するのかな・・・。

そんな妄想をしている今日この頃です。
  1. 2015/10/27(火) 22:16:41|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

出資した2頭

本命「フローリッドコートの14」は書類を送る前から満口が近かったので、対抗の2頭も申し込んでおく事にしました。

本命はやはり満口になってしまいましたが、対抗の2頭には無事に出資する事ができました。

今年の目的はまずはキャロットに入会する事・・・勝負は来年からだぜっ!と思っていましたが、いざ出資したとなると愛着って湧くもので、レースで元気に走る姿を想像してしまいます。とはいえデビューは来年の夏以降になるでしょう。

それまでは出資した2頭のいいところだけを妄想しながら出走の日を待つ事にします。

出資したのはこの2頭です。

ハンドレッドスコアの14 メス
父ワークフォース 母の父ホワイトマズル 美浦の田村康仁厩舎に入厩予定です。

インパクトゲームの14 メス
父ハービンジャー 母の父ディープインパクト 栗東の中尾秀正厩舎に入厩予定です。

この他にも今日、姉のコルコバード(父ステイゴールド)が勝った「エンシェントヒルの14 メス」と芦毛がきれいなクロフネ産駒「カスタリアの14」も気になっています。

カスタリアの14は出資できなかったフローリッドコートの14同様クロフネ×母の父サンデーサイレンスですし、牡に出資できるのは魅力です。

まぁ、満口まではまだ時間がありそうなので(←甘いか?)、菊花賞で秋華賞の分を取り返してから考えたいと思います。
  1. 2015/10/18(日) 23:29:41|
  2. キャロット 2014年産検討
  3. | コメント:0

キャロットクラブに入会!

1度はやってみたかった!!競走馬への出資。

思い立ったのが10月に入ってからだったので、キャロットクラブにカタログ請求をした時には18頭しか残っていませんでしたが、来年いい馬に出資するには今年入会(出資)しておくのがベスト。

豪華なカタログの中でピンと来たのが「フローリッドコートの14」。

父クロフネ 母の父サンデーサイレンスはホエールキャプチャをはじめ、成功例が多い配合。

兄に朝日CCを勝ったミッキードリームとくりゃ、この馬しか見えません!!

この馬を最優先希望馬にして、他2頭を加えた計3頭でとりあえずはじめようと目論んでいましたが・・・フローリッドコートの14は満口になってしまい出資できず、etc扱いしてしまった2頭でスタートを切る事になりました。

まずは無事にデビューしてくれる事を祈りつつも、それは来年の夏以降の話になりそうなので、それまではいろいろな想いを馳せながら競馬を観ていこうとか思います。

競馬好きな方や競走馬に出資している方とも仲良くできればと思いますので、よろしくお願いします!!
  1. 2015/10/17(土) 22:31:33|
  2. キャロット 2014年産検討
  3. | コメント:0

FC2Ad