にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

出資中の競走馬の話を中心とした競馬の話題を綴っていきます

牡馬に出資がしたい

天皇賞(秋)でのラッキーパンチをきっかけに、もう1頭出資したくなりました。

ハンドレッドスコアの14とインパクトゲームの14は両方牝馬なので、ここはひとつ牡馬に出資がしたい!

キャロットで出資できる牡馬はずっと目を付けていたカスタリアの14。

出資できなかったフローリッドコートの14同様父クロフネ、母の父サンデーサイレンスという血統です。

しかし、キャロット以外にも一口クラブはあり、その中で魅力的な牡馬がいるのではと探し続けていたところ、東京サラブレッドクラブとノルマンディーオーナーズクラブに魅力的な馬がいました。

当然の事ながら東京サラブレッドあるいはノルマンディーに入会する必要があり、入会金と月ごとの会費が必要になってしまいます。

レッドの冠名でここ最近の勢いが魅力の東京サラブレッドとリーズナブルな価格設定とちょっとしたロマンを感じるノルマンディーか・・・両方はきついのでどちらかが現実的なところでしょう。取捨選択に迷うところです。

東京サラブレッドで気になるのは

サンクスアロットの14(父キングズベスト/母の父サンデーサイレンス):キングズベストの父のキングマンボ×サンデーサイレンスって今年の春よく見かけた血統ですよね!

ノルマンディーで気になるのは

キョウエイトルースの14(父アイルハヴアナザー/母の父フジキセキ):兄にJBCクラシック2着に突っ込んできたサウンドトゥルー!でもアイルハヴアナザーがよくわからない・・・。

スノースタイルの14(父マンハッタンカフェ/母の父ホワイトマズル):スマートレイアーの弟にして、最近活躍馬を輩出しているマンカフェ産駒。脚元に不安がありそうな血統ですが、なぜここまで残っているのかが不思議な感じ。何かあるのか?

と、言ったところ。

キャロットのカスタリアの14とノルマンディーのキョウエイトルースの14は満口間近で出資するのは難しいかもしれない。

よく考えなきゃだけど、満口間近って聞くと急がなきゃって気にもなる。

さて、どーしよーか。



スポンサーサイト
  1. 2015/11/05(木) 01:23:53|
  2. ノルマンディー 2014年産検討
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad