にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

ハリウッドレーヴ、福島参戦

ハリウッドレーヴが2戦目に挑みました。舞台は福島芝2000m。新聞でも「変わらず」とか「まだ無理」とか書かれていましたが、どうでしょうか。

スタートの出足はイマイチ。後方からレースを進めます。

向こう正面でも後方のまま。最後の直線、ようやく内に切り込み、徐々に進出しますが、激しい上位争いははるか前方・・。8位でのゴールとなりました。

それでは公式のコメントです。

★4/9(日)福島・3歳未勝利(芝2000m・若手)森一馬騎手 結果8着

「若手騎手戦ということもあって前に行く馬が多かったので、ジックリ構えて終いを生かす競馬をしました。ただ、向正面から3~4コーナーにかけて前の馬がずっとフラフラしていて、動くに動けなかったのが痛かったですね。それでも直線はジリジリ伸びていましたから、スムーズだったらもっとやれていたはずです。まだ子供っぽい面が随所に残っているものの、一度使って馬もレースを覚えてきたようですし、使いつつもっと良くなりそうな感じがあります。まだ力が付き切っていないので、現状では短い距離で急がせるよりも中長距離でユッタリ行かせた方が良さそうです」(森一馬騎手)

森騎手のコメントにもありましたが、前をいく2番のお馬さんの位置で競馬ができていればもう少し上位が狙えましたでしょうか。その要因となっているのがテンのスピードのなさ。今回は意図的に後ろから行ったようですが、福島など直線の短いところではもう少し前でレースを進めたいところです。できれば在厩のまま鍛えてもらって続戦してもらえたらと思います。

状態が良ければとの前提になりますが、中1週で福島芝2600mの未勝利戦があります。今回大きく絞れていて、再びの長距離輸送は負担になるかもしれませんが、京都で走るよりは相手関係が楽かも・・・。陣営の決断が気になります。

まずはハリウッドレーヴにはお疲れさまと言いたいです!そして、次は勝ってもいいんだよ。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/09(日) 21:08:20|
  2. ハリウッドレーヴ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad