にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

出資中の競走馬の話を中心とした競馬の話題を綴っていきます

キャラメルフレンチ、再度シンガリ負け

続きまして・・・キャラメルフレンチが新潟10Rゆきつばき賞に出走しました。出資馬初の特別戦出走です。

スタートはいつものように抜群!先頭でレースを進めます。最終コーナーから直線入り口も手応えは良いように見えましたが、交わされてからはズルズルと下がってしまい、2戦続けてシンガリ負け(16着)となりました。


それでは公式のコメントです。

★4/29(祝)新潟・ゆきつばき賞(芝1200m・混)嶋田純次騎手 結果16着

「スタートセンス抜群で、追っ付けることなくハナに立てるダッシュ力も持っています。最終コーナーを回る際に、右モタれの癖で走りづらそうにはしていたものの、道中それほど速いペースで行ってはいないので、もう少し粘ってほしかったですね。他馬に交わされてからは集中力が途切れてしまっていた印象ですし、距離をさらに縮めた1000mの競馬は、スピード豊富なこの馬にとってプラスに働くと思います」(嶋田純次騎手)

嶋田騎手も交わされてからの集中力に言及しているように、最後まで頑張るキャラメルフレンチの闘志が感じられない負け方が気になります。前走から見られる傾向で、精神的に何かあるんでしょうか・・・。今日は馬体もひどく寂しく見えました。飼い葉をちゃんと食べてるのか、ストレスを抱えていないか気になるところではありますが、尾形先生とスタッフさんを信じて次に向かいたいと思います。

嶋田騎手も1000mを示唆しているように中1週で、はやぶさ賞が良さそうな気がします。ただ今回-10kgでの出走でしたので、馬体を回復させるのが最優先な気もします。6月に入れば古馬と一緒に走らなきゃいけませんし悩むところではありすが、個人的には馬体回復を優先させてほしいと思っています。

この2走のことは忘れちゃえ!キャラメルフレンチ!
スポンサーサイト
  1. 2017/04/29(土) 22:26:14|
  2. キャラメルフレンチ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad