にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

POG関連本 2017-2018

今年のPOG関連本も出揃ったところで、ワタクシが購入したものに関してまとめてみようと思います。

①POG虎の巻 2017-2018 デイリースポーツ 350円

pogtora.jpg

新聞スタイルで情報量は控えめなので、価格も安くノーザン・社台のメインどころをチェックするだけならちょうどいいかも。

②POGの王道 2017-2018 双葉社 1,728円

pogoudou.jpg

ノーザン・社台のメインどころはもちろん、有力牧場、有力馬主のメインどころも押さえており、情報量は豊富。今年初めて購入したからかもしれませんが、読み物としては1番面白かった。


③馬トク POG 2017-2018 報知新聞社 1,500円

pogumatoku.jpg

POGブログで有名なスポーツ報知が初めて手がけたPOG本。サイズはひと際大きく、立ち写真の掲載数も1番多いかも。馬体の見方や牧場レポートなど細かい情報も多いけれど、踏み込んだコメントは少なめで、差し障りのない表現に留めた印象。

④最強のPOG 青本 2017-2018 KKベストセラーズ 1,680円

pogao.jpg

去年も買った青本。写真、情報量のバランスが取れており、コメント内容も1番直接的なものが多かった印象。アンカツさんと牧雄さんの社台グループの撮影馬ジャッジも面白い。

⑤ザッツPOG 2017-2018 東京スポーツ 350円

tahtspog.jpg

最後発5月11日発売の新聞スタイル。マー君や井崎さんといったおなじみのメンバーが選ぶドラフトとマイナー種牡馬のコーナーが斬新でしたが、全体的には他とあまり変わらない内容でした。(まだしっかり読んでないけど)

来年も買うだろうなと思うのは「POGの王道」「馬トクPOG」「青本」あたりかな。もし、来年新たなPOG本ができるなら、また新たな企画を探しているのならこんなのはいかが?

★照哉さん、勝己さん、アンカツさんによるノルマンディー募集馬ジャッジ
★牧雄さんによる他とは被らないで勝てるお馬さん発表
★総帥と牧雄さんによるこの10頭で社台グループに勝つ

もし実現したら必ず買います(笑)

スポンサーサイト
  1. 2017/05/11(木) 23:31:02|
  2. 競馬雑談
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad