にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

スターズインヘヴン、福島を走る

スターズインヘヴンが福島のダート戦に出走しました。

東京よりは走りやすそうなので前進を期待していましたが・・・。

スタートがやや遅れて中団からのレースに。どうも行きっぷりがよくありません。3コーナーから4コーナーでは早くもムチが入るなど必死の追走を試みますが、ジリジリ伸びて6着でのフィニッシュになりました。

それでは公式のコメントです。

8日の福島競馬では五分のスタートから中団を追走。勝負どころから追っ付けながら押し上げていくが、直線はジリジリした伸びで6着まで。「最後までしぶとく伸びてきているんですけどね…。今日はブリンカーを着用しましたが、今一つ集中しきれていない感じでしたし、1コーナー付近では外に逃げるような格好になってしまいました。促して促してやっと動くようなイメージなので、もどかしいですね。最低限、権利だけでも取れれば良かったのですが、結果を出せず申し訳ありませんでした」(吉田豊騎手)

立て直しを図っての巻き返しを狙いましたが、カイバ食いや道中の走りを見ても精神面の若さが露呈してしまった印象です。今回はブリンカーを着用した上で前向きさを出せればと考えていましたが、思ったほどの効果が得られなかったのも痛手でした。新馬戦の走りからも勝ち切る力はありますし、次での前進に期待したいと思います。今後はレース後の状態を見た上で検討していきます。

一旦放牧に出して立て直しを図りましたが馬体重は−10kg。飼い葉の喰いも良くないとの情報もあったので、夏負けというか体質面の弱さが露呈してしまったかなと思います。

福島でもう1回使えるのがベストですが、この馬体重では厳しいかな。かといって新潟が合っているとも思えず、次どこで使うかはスターズインヘヴンにとって非常に大事な選択になりそうです。

思い切って北海道での滞在競馬が良いのでは考えはじめています。札幌で2回使う気持ちでチャレンジしてほしいなぁ。体質の弱い彼女にとって暑い本州よりは北海道の方がベター。滞在競馬で輸送がないのも馬体の維持にはもってこい!片道切符になってしまうかもしれませんが、新潟よりは光が見えそうな・・・気がします。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/08(土) 21:58:49|
  2. スターズインヘヴン
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad