にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

出資中の競走馬の話を中心とした競馬の話題を綴っていきます

DMMのクラブについて思う事

巷で話題になっているDMMの一口馬主参入ですが・・・

「投資やギャンブルではなくて感動体験の共有」
「リアルダビスタ」

などなど今までの一口クラブとは異なるコンセプトが聞こえてきます。

更に・・・

●口数が1万口
●初回の購入代金に引退までの維持費などが上乗せされているため、初回以降はコストが引かれない(ように見える)
●購入や支払い口座がDMM.com証券に指定されている
●専用のアプリで週5回の更新を予定

など、その内容も前代未聞と言えるのではないでしょうか。

すごくポジティブに捉えれば

●超良血馬に気軽な価格で出資できる
●ランニングコストを意識しなくていいので、回収率がわかりやすい
●証券会社の口座なら確定申告が不要になるかも?
●頻繁に出資馬の近況を知る事ができる

と考えられます。

ただねぇ・・・・。

1万口もあると「命名」「牧場見学」「口取り」「パーティー」など一口馬主ならではの所有感や交流は難しいように思います。果たして「愛馬」と思えるのか・・・。

初回以降の費用についてもエピカリスみたいに遠征になったらどうなるんだろう・・・。もしGIに優勝したら記念パーティーやるのかな?その分も会員が負担するのかな?などなど、どうも見込みが甘い気がしています。そもそもGI優勝記念パーティーは東京ドームか日産スタジアムでやるんでしょうか?それともオンラインパーティー?

広告か課金で儲けてきた会社が会費とお馬さんが稼ぐクラブ収入だけでやっていこうと思っているのでしょうか。キャロットの売上高でさえ11億ちょい。(2010年のものなので、今ではそれよりも上でしょう)それで満足できるのでしょうか?ワタクシにはアプリのダウンロード数やDMM.com証券の口座数、HPがあればクリック数を勘定しているのが思い浮かんでしまいます。

とまぁ、ちょっとディスっちゃいましたが、見方を変えればクラウドファンディングのように見えなくもない。一口馬主とて、ワタクシの収入ではそれなりの出資額と感じてしまいます。依然としてハードルが高いのは間違いありません。よりハードルを低くして新たな競馬の楽しみ方を提案するというコンセプトは応援したいので、これからどのようなクラブづくりをしていくか、楽しみにしたいと思います。

もしDMMが

将来的に牧場をつくり、牧場名を会員から募集する・・・なんていうリアルダビスタを追求しはじめたら、会員さんには「もちかね牧場」という名前で応募してもらいたいです。何か良い事あるかもよ(笑)
スポンサーサイト
  1. 2017/07/15(土) 23:23:13|
  2. 競馬雑談
  3. | コメント:2

コメント

こんばんは!
裏技だけに、裏金は100億ほど持ってそうですね(笑)

DMMクラブは、サブクラブ的ポジションがピッタリ当てはまりますね~
月々の勘定をしなくても良いクラブを増やしたいと思っていたので、結構前向きに検討中です^^
  1. 2017/07/16(日) 02:38:57 |
  2. URL |
  3. 馬ライバー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

馬ドライバーさん

こんばんは。
牧場やるっていったら、それこそリアルダビスタなんですが(笑)
DMMクラブは牧場系やバイヤー系とは違うベクトルを持ったクラブになりそうなので、
見守っていきたいですね!
  1. 2017/07/17(月) 23:12:31 |
  2. URL |
  3. にんじんサンデー #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad