にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

ゴレアーダ、引退。

昨日の今日で、思ったより早い展開で。

ゴレアーダの引退が決まりました。キャロット入会のきっかけに、一口馬主をはじめるきっかけになったお馬さん。母インパクトゲームとイイデタイガーの新馬戦をきっかけに意識しましたよ。

キレないけれどじわじわ伸びた3戦目と勝負にいった4戦目。この2レースがこの仔のハイライト。特に4戦目は覚悟を感じましたよ。勝つか負けるか。明らかに勝ちにいった位置取りで伸びキレなかったことで覚悟は出来ていましたし、後悔もありませんでした。

公式コメントには今後どうなるかは記載されていませんでしたが、彼女の馬生がより良いものになるよう祈っております。

【公式コメント】

9/17  引退
「このところはしっかりと調教を積んでも馬体が減らず、ずいぶんパンとしてきた印象だったのですが、ここが初ダートというのは厳しかったです。小柄で非力なタイプだけに芝で走らせたかったというのが正直な気持ちです。良化がスローではありましたが、レースでも徐々に良さを発揮できるようになってきたところでしたから、なんとか結果を出さなくてはいけませんでしたし、会員の皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです」(中尾師)

420キロほどの小柄な牝馬で、デビュー当初は馬体の維持に注力してきましたが、ここにきてだいぶ成長が感じられてきたところでした。それだけにここは芝を使いたいところでしたが、こればかりは仕方ありません。未勝利戦への出走資格がなくなること、またこれまでの戦績なども鑑みた上で中尾秀正調教師と協議を行った結果ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/17(日) 22:10:28|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad