にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

出資中の競走馬の話を中心とした競馬の話題を綴っていきます

ノルマンディー2次募集検討馬

ジャパンカップの予想はきれいに外れました。せっかく買った週刊ギャロップの本誌本命はショウナンパンドラだったのに無印にするなんて・・・。センスなさ過ぎです。アドマイヤの位置取りやイプラトがなぜラブリーをまくりにいかなかったかなど不思議な点が残りますが、完敗です!!

さて、気持ちを切り替えてノルマンディーの2次募集!12月7日から受付がはじまります。

絞ったのはこの2頭。

以前も触れたトロフィーブライドの14。牡。父ミッドナイトリュート 母の父ブロードブラッシュ。短距離ダート向きの血統ですが、馬体はそんなによく見えませんでした。募集価格もノルマンディーの中では高めなので、もう少し情報を集めてみようと思います。

もう1頭はフレンチミステリーの14。メス。父タイキシャトル 母の父フレンチデピュティ。母は全てダートで走り1勝止まりだったものの、産駒には3勝挙げている馬が2頭もいます。2頭とも父方と母方にノーザンダンサーの血が入っています。もちろん父タイキシャトルにもノーザンダンサーが入っていますので、この馬もいいのではと思っています。馬体もなかなか良く見えたのと、募集価格が安め。トロフィーブライドの14の半額くらいということを考えればコスパは良さそうです。タイキシャトル産駒が最近元気がないのが気になりますが、魅力的です。

フレンチミステリーの14にいくとこの世代が全部メスになっちゃうので・・・という思い込みだけが足枷になっている感じです。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 00:09:17|
  2. ノルマンディー 2014年産検討
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad