にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

か、かわいい・・・。

インパクトゲームの14の情報も更新されていました。

先日アップされていた動画はかわいいの一言。

小さいのに人を乗せて歩いているから余計にかわいく見えてしまいました。

飼いたいなとすら思ってしまいました。

騎乗運動を始めたからか、馬体重は394kgと再び400kgを下回ってしまいましたが、運動した分しっかり食べてもうちょっと身体を大きくしてくれるといいなと思います。

気になるコメントとしては「少々怖がりな部分がある」との事。

馬の個性を見ながらの調教は本当に大変だと思いますが、ちょっとずつ克服していってほしいです。

ダビスタのように調子だけで左右されるものではないので、関係者の方々のご苦労が伺えますが、何卒よろしくお願い申し上げます・・・という気持ちです。

  1. 2015/12/01(火) 22:50:40|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:2

オークス向き?

インパクトゲームの14の動画が更新されていました。

ひ、人を乗せている・・・

しみじみと感動してしまいました。

相変わらず小柄で可愛らしい牝馬ですね。

そんなインパクトゲームの14ですが、血統は父ハービンジャー、母の父ディープインパクトです。

今週の週刊ギャロップ、JCの特集ページにこんなデータが。

東京芝2400メートル 勝率ベスト3

種牡馬の部

1位フレンチデピュティ
2位ハービンジャー
3位ディープインパクト

過去5年127レース
※レース機会10分の1以上が対象

はい!

2位と3位!インパクトゲームの14です!!

そうかぁ、オークス向きかぁ〜と一人唸ってしまいました。

順調に成長していってほしいですね。

ちなみに先の種牡馬の部の勝率、今回のJCに当てはめるとフレンチとハービンジャー産駒はおらず、ディープ産駒には「ショウナンパンドラ」「ミッキークイーン」「ラストインパクト」が当てはまります。

しかもショウナンパンドラ、母の父フレンチデピュティです。

過剰人気かと思ったけどにおうなぁ。
  1. 2015/11/27(金) 23:28:31|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

ハービンジャー

先週の土日に4勝したハービンジャー産駒。

もちろん「インパクトゲームの14」の父です。

高速馬場でこれだけ対応できると思っていなかったですし、2歳の2000mレコードもたたき出すなど予想以上にいい種牡馬なのかもしれません。

ハービンジャーと言えば2010年のキングジョージで歴史的圧勝した名馬です。(ちなみに1番人気はハンドレッドスコアの14の父ワークフォース。5着に終わっています。)

産駒は2014年にデビューし、初年度は21勝。今年は57勝でリーディング14位と健闘しています。

重賞は今年の京成杯のベルーフのみですが、菊花賞には3頭送り出すなど、繁殖成績は上々の滑り出しです。

良績は芝1600mから2000mに集中していますが、まだ二世代なのでなんとも言えませんが、「芝」がメインの産駒が多いのは間違いなさそうです。

インパクトゲームの14は芝マイルから中距離で活躍するのかな・・・。

そんな妄想をしている今日この頃です。
  1. 2015/10/27(火) 22:16:41|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0
前のページ

FC2Ad