にんじんサンデーの一口馬主ダイアリー

競走馬への出資(いわゆる一口馬主)をはじめたので、記録がてらに綴っていきます。

スターズインヘヴン、14着に沈む

前走金沢まで遠征したスターズインヘヴン。未勝利戦への出走が難しく500万下クラスへ格上挑戦することに・・・。

スタートこそ「おっ!」と思わせるよいものでしたが、すぐに追走が難しくなります。最後まで厳しい内容は変わらず、14着でのフィニッシュ!あれ、デジャヴ!

未勝利戦への出走資格もなく、地方に行って出戻ってきたとしても500万クラスで勝負できないのは明らかな感じです。ゴレアーダ同様、近日中にクラブからアクションがあるでしょう。

【公式コメント】

16日の中山競馬ではスタート直後の進みっぷりは良いように思えたもののコーナー付近から徐々に怪しくなってきて促しながらの競馬。なんとか押し上げていきたかったが、目立つほどの追い上げを見せることはできず14着。「適度に気合いが乗っていい雰囲気でしたし、返し馬ではスッとスピードに乗っていい動きでした。ゲートもそれなりに出てくれたのでそのままの位置で運べたら良かったのですが、まわりの馬の勢いが付くと追走が楽ではなかったですし、最初のコーナーはキックバックを気にしてしまいました。向こう正面では砂を被っても落ち着きを取り戻してくれたのですが、さすがにこのクラスになると楽ではなかったです。何とか良さを見せたかったのですが、力になれず申し訳ありませんでした」(野中騎手)

未勝利戦への出走が厳しいと判断したため果敢に格上挑戦をしました。今後につなげるためにも何とか良いレースをして欲しいと願っていたのですけれど、前半、そして向こう正面での行きっぷりを見ていると追走に苦労していて、最後まで抵抗することができませんでした。未勝利戦への出走資格がないため、今後についてはまずレース後の状態を確認してから協議していきます。
  1. 2017/09/16(土) 21:24:32|
  2. スターズインヘヴン
  3. | コメント:0

ゴレアーダ、14着に沈む

ダートに初挑戦のゴレアーダ。ハービンジャー産駒のダート成績はすこぶる悪い・・・。そんなジンクスを吹き飛ばしてほしいと望んだ未勝利戦。

スタートこそ、「おっ!」と思わせる良いものでしたが、すぐについていけない感じに。

「え、なにこれ、走りづらいんだけど」

とゴレアーダが言っているのが聞こえました(笑)

結果は14着。未勝利戦への資格もなくなり、近日中にクラブからなんらかのアクションがあるものと思われます。

【公式コメント】

16日の阪神競馬ではまずまずのスタートも行き脚がつかず後方を追走。勝負どころからもなかなか進んでいかず、直線は一杯になり14着。「最内枠でしたしできればいいポジションで進めたかったのですが、脚抜きのいい馬場で外の馬たちが速く、なかなか進んでいきませんでした。ダート自体を苦にしている感じはありませんでしたが、やはり軽い芝でこその馬で、今日はなかなかハミを取らず最後は一杯になってしまいました。いい競馬をさせられず申し訳ありませんでした」(松若騎手)

しっかりと調教を積みながらもプラス体重で出走できていたように、馬の状態は良かったのですが、芝で終いを活かして好走してきただけに、脚抜きのいいダートというのは堪えました。小柄な馬ですがここにきて力をつけてきた印象だっただけに残念ですが、未勝利戦への出走資格がないため、まずレース後の状態を確認してから今後の方針を検討します。
  1. 2017/09/16(土) 21:19:28|
  2. ゴレアーダ
  3. | コメント:0

キャロットの結果

結論から言いますとね。

2017carrot.png

最優先のクライフォージョイ、一般のアブソルートリーともに×でした(T_T)

アブソルートリーは事前に×が判明したので、クライフォージョイに一縷の望みにかけていたのですが・・。

これで・・・

2015年産シルクキャンセル募集 ラッドルチェンド
2015年産キャロットキャンセル募集 グレイシアブルー
2015年産ノルマンディー4次募集 リンダムーン
2016年産シルク1次募集 プリモスター
2016年産シルク1次募集 ビアンカシェボン
2016年産シルク1次募集 プチノワール
2016年産キャロット最優先 クライフォージョイ

抽選機会7連敗中・・・。

今年は欲しいお馬さんに出資したいという方針なので、厳しくなることは覚悟していましたが・・・つらい・・。

ちょっと一口馬主テンション下がり警報です・・。

シルクの様子見馬とキャロットの1.5次、どうするかね。
  1. 2017/09/15(金) 23:09:11|
  2. キャロット 2016年産検討
  3. | コメント:0

シルク様子見馬。

すっかりご無沙汰だったシルクのHPに行ってビックリ!

シェアザストーリー募集中止になったんですね・・・。
脚元の不安はなんとなく見えたのですが、こんなに早いリタイアとは・・・。
抽選を乗り越えて出資が叶った方の気持ちを考えると・・・。
デビューってホントに難しいですね・・・。

さて、キャロットも全敗濃厚でこの世代の出資馬いまだゼロのワタクシ。
シルクの様子見馬ウィストラムの近況を確認すると・・・ちょっとぽっちゃりしたというか、
ガッチリでもない。正直言うとちょっと好みから遠ざかった。

そこで、残口馬の中からもう一度掘り出してみると・・・

ディアジーナ。
ゴルアの牝馬。母父マックイーンのチャンスはそうないのでいいかもな。馬体も好きだし。あと田村先生は好印象。

サダムグランジュデ。
こちらもゴルア牝馬。関西ダート名門の西園厩舎。面白い1頭。

ツルマルワンピース。
ピサの牝馬。バランスよくなってきたし、兄貴にも出資してるし。

今日出資するならツルマルかな。

ま、もうちょっと考えよう。


  1. 2017/09/11(月) 00:39:28|
  2. シルク 2016年産検討
  3. | コメント:0

ノルマンディーでは出資したい!

以前も話したことがあるんですが、土日仕事の一口馬主なんです。なので出資馬のレースを競馬場で観たこともなければ、リアルタイムでテレビで見たこともありません。いつもJRA VANのアプリでレースが終わってから見ることが多いです。

競馬開催日が休みなら競馬場へ行くようにしていたので、競馬のテレビ番組もかなりご無沙汰でした。

先月、競馬開催日と休みが重なったのですが、所用で新潟遠征を断念。そこで久々に見たんですよ!競馬のテレビ番組を!

土曜日の感想:これがキャプテンか。

日曜日の感想:競馬エイトの吉田均さんはどうしたんだろう。あと、さとう珠緒は?

Twitterのタイムラインに「キャプテンと被った(T_T)」みたいなツイートが多く、キャプテンって何者なんだろうとずっと気になっていましたが、スッキリしました。平たく言えば「よく外す人なんですね!」

でもね、自分は彼に親近感を覚えましたよ。

ノルマンディーの出資馬6頭中4頭が掲示板に載ることなく5戦以内で引退・・・。どう考えても自分はノルマンディストのキャプテンなんじゃないかと・・・。

そこで、1次募集のラインナップ確定分が発表された今、字面だけで気になっているお馬さんを列挙しておきましょう!被った方はやばい・・と思った方が良いかもしれません・・・。

ヴンダーゾンネ
アリンナが走ったし、ジャスタウェイ好きだったし。ハーツの馬体が好みなのでもしかしたらこの仔も。

カグラ
当歳のセレクトの時にね、良いと思ったんですよ!マンカフェに出資できるのもこの世代が最後だし。

ジョウノファミリー
ライジングリーズンって名前がカッコいいじゃないですか!それよりもカッコいい名前をつけたい!今のトコ、フライングスタートが候補!

ジョウノボレロ
三城ボクジョウの仔はどちらか当たりだと思っているので、両方抑えときたい。三城ボクジョウ産インデックスファンド的発想で。

パッションレッド
シルクでカナロア産駒3頭落選してるんで欲しいんですよ。

パリージョ
トーセンラーってノルマン向きの種牡馬と思っていて、関西に行ってくれたらと思ってます。松下先生が良いなぁ。

ラハイナⅡ
なんてったってチリオークス馬の娘ですよ!カフェラピード産駒だけど。

と、そんなトコです!シルクに続き、キャロットも全敗が濃厚のワタクシ。ノルマンディーでは出資したい!
  1. 2017/09/09(土) 00:21:32|
  2. ノルマンディー 2016年産検討
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ

FC2Ad